結婚式で流したい定番BGM

新郎新婦の個性が出る選曲

結婚情報誌やインターネット記事などで掲載されているランキングにノミネートしてくる曲を選曲するのも結婚式という雰囲気が一層深まるので良いものです。
しかし、少し視線を変えて新郎新婦それぞれが好きなアーティストの楽曲を積極的に使用していく事もゲスト目線で考えて見れば「二人らしい結婚式」とより思えるものです。
2人で何曲か候補をあげて、その曲調や歌詞を考慮してどの場面にどの様に流すか検討してみると良いでしょう。
もし、ロック調の曲ばかりが揃ってしまったり等選曲した末に、あまりにも結婚式の雰囲気を外れてしまう曲だらけになってしまった場合は定番と言われる曲を少し入れてみるとバランスがほど良く取れると思います。

CDを用意できるかどうか

近年では、配信中心の音楽ビジネスが主流になっておりCDを買う人がかなり少なくなりました。
多くの式場では著作権の兼ね合いから、使用する音楽はCDのみにしています。
絶対に流したいと思っていても、配信のみで流通している曲であれば流す事は出来ないのです。
またCDーRに焼いたものや、レンタルショップでレンタル中であるCDは式場で流す事が出来ないのです。
選曲結果の状況によっては別途CDを購入しなければならない事もあり、その1曲だけが欲しいと言う状況であっても8センチシングルの絶版などの兼ね合いで3000円のアルバムを買わざるを得ないと言う事もありうるので、選曲の際はお金が発生してくる事も考えて選ぶと良いでしょう。

ブライダルフェアを東京で探す際には、式場のホームページをこまめにチェックすることで、いち早く情報をゲットできます。

© Copyright Fabulous Planning Ideas. All Rights Reserved.